トヨタレンタリース栃木は、レンタカーで宇都宮・那須・日光などの栃木観光やドライブまたは引越しを、カーリースで栃木の企業の車両運用の効率化を全面サポート。

トヨタレンタリース栃木ブログ

耳より!レンタカー情報

【ブレーキホールドシステム】

2021/04/30

皆さんこんにちは、細谷店です(^^)/

最近のTOYOTA車についている機能『HOLD(〇)』というボタンをご存知ですか??

当社にもこの機能がついているレンタカーがあります。

この機能、渋滞や赤信号で停車しているときに「ブレーキ踏むの疲れてきたなぁ」っと思ったときに安心の機能なんです。

例えば、赤信号で停車した時、渋滞で止まったり進んだりを繰り返している時、このボタンをエンジン始動時に押しておくだけでブレーキを離していても停車することができます。

.
その名も『ブレーキホールドシステム』です。
.

この装置は開発されたばかりなので、搭載している車両はまだ限られてはいますが、のちにすべての車に搭載しそうですね。

当社レンタカーですと、カローラスポーツ・カローラセダン・C-HR・ハリアー・アルファード・ヴェルファイアに機能が搭載しています。

トヨタレンタリース栃木でご予約の際は、是非装置をお試しください。


それでは操作方法をご紹介いたします。作動の仕方はいたって簡単ですよ~(^^)

(今回はC-HR GRで試しました。)

機能をセットします①
①まずは車のエンジンをかけます。②シートベルトをしましょう。※①②が出来ていないと作動しません。
機能をセットします②
③HOLD(〇)のボタンを押します。すると、メーターパネル内に緑色のHOLDマークが点灯します。これで機能作動の準備OKです。    
どこで作動する?
④赤信号などで完全に停車したらブレーキから足を離します。ここで機能が作動して、メーターパネル内に黄色のHOLDマークが点灯します。ブレーキから足を離してもしっかり停車しています。⑤再発進時はアクセルを踏みます。これだけなので操作はとっても簡単です。